はなはなびより

Top Page › チョコ › スピリチュアルな出来事
2020-10-23 (Fri)  09:36

スピリチュアルな出来事

日中は、仕事なので悲しみは抑えているのだが
夕方、帰宅したときが一番、寂しく悲しい

2020092501.jpg
(いつだって、クローバーカーの助手席にいたチョコ)

チョコが亡くなって11日目なのだが
2週間入院したので・・チョコと離れ、3週間以上経ったことになります





こんな話を書くと
「クローバーさん、頭がおかしくなったのではないか・・」と、言われそうだと思ったけれど
共感してくださる方が、一人でもいらしたら・・と、書くことにしました

チョコが急に倒れて入院し入
チョコは、昏睡状態
その後、昏迷状態
意識は混濁し続けていた
(でも、はっきり、私を認識したと思われたときもあった。この話は、またの機会に)

昏睡状態が続く、入院2日目から3日目にかけての出来事
いつも、チョコが漁ろうとする生ごみを置いている場所のアコーディオンカーテンが30cmくらい開く
最初は、閉め忘れだと思った
なので、ぴしゃりと音がするほど、しっかり閉めた

…が、また、開いている
これが、2日間に何度も起きた

夫に話すと、「風だよ。他のドアを閉めたときの風圧かもね」という

そうかもしれない

しかし、最後にドアが開いた時は
夕方、音がした
夫が帰宅したのかしらと思い
玄関が開くのを待ったが・・違った

あっと、思い
アコーディオンカーテンに目をやると
また、30cmくらい開いていた

間違いない、チョコだ!
だって、生ごみ置き場を開けるなんて、チョコしかいない

今まで、一度だって風で、このアコーディオンカーテンが開いたことはなかった
その後の台風の強風でも開かなかった

チョコの魂は、家に戻ってきていたのだ
これが最後で、その後、そういうことは一度もありません


チョコは、家に帰って来たかったのね

なのに、病院に入院させていたこと
チョコに申し訳なく思う
毎日、手を合わせ謝る日々



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ミニチュア・ダックスフンドランキング

犬との暮らしランキング
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-10-23

私もそう想います … * by tako
チョコちゃんですよね♡絶対に…そういう事ってあると私は信じています^^
そして今もはなはなびさんの傍に居るのだと想いますよ♡

No Subject * by keiko
今が一番辛い時、チョコちゃんロスですね。

そう思う事って、何だか分かります。
私は家に泥棒が入ったのでは、って思う事が・・
でも泥棒だったら何かしら私の大切な物を捕っていくでしょう、
それはなかったのです。
だから、何処かで疑心暗鬼になっているのでしょうね。

チョコちゃんの魂は家にいて、それとなくクローバーさんに
分かって欲しいって、そう言っていたのではないかしらね。

入院の事、あの時は最善な策だったのだと思います、
もし、入院させないでお家で急に旅立たれたら、それも
きっと後悔されたと思います。

後悔って、大なり小なり、いっぱいあります。
それもこれもチョコちゃんを愛してらしたからです。
チョコちゃんは幸せだった、楽しかった、と きっと
そう思っていらっしゃいますよ。

これから少しづつでも、楽しかった事、お出掛けした事
姿形はなくても、当時を思い出して懐かしんで欲しいです。
ももちゃんとチョコちゃんの記録、
再発見もきっとあると思います。

私も一緒に「幸せだったんだなぁ」ってきっと思うでしょうね。

だからブログ、辞めてしまうなんて仰らないで、ね。

No Subject * by rose & rose
チョコちゃん、帰ってきてたんですね
私もそう思います。絶対そうです。
魂はちゃんと帰ってこれていたんだから、クローバーさんが謝ることではないです。
ずっとコメントしたかったのですが、言葉が見つからなくて、何も言えないって差し控えてました。
2ワンいて1ワンになって、心の支えだったチョコちゃんがいなくなった時の悲しみは計り知れないです。
私もいずれやってくることです。
チョコちゃん、きっとずっとそばにいてくれるんですよね。もうアコーディオンカーテンが開かなくなったのは
もうずっとお家にいるからですよね。

No Subject * by home in my shoes
こんにちは。

私もきっと風ではないと思います。

そう思いたいです。

きっと。

Re: No Subject * by クローバー
home in my shoes さん

コメントをありがとうございます

風ではないと思っています
チョコがやって来てくれたんです
そう信じています

Re: No Subject * by クローバー
rose & rose さん

コメントをありがとうございます

私もチョコだと信じています
こんなことって、あるのですね

寂しくて寂しくて・・
先に亡くなったももの時から16年間、犬と一緒の生活でしたので
静まり返った家に慣れません

時々、「チョコ、チョコ~」と名前を呼んでみたりする毎日です

Re: No Subject * by クローバー
keikoさん

コメントをありがとうございます

きっと、チョコだったのです
keikoさんも、タイガー君を感じた事件があったのですね

後悔・・そうかもしれないですね
病院から連れ帰り、家で亡くなったら
病院で診てもらえば良かったと、悲しみ嘆くと思います

病院についても、思うところはありますが
物言えば唇寒し秋の風・・です

ブログは、ぼちぼち更新しますが
犬ブログ参戦は、控えようかと思います

Re: 私もそう想います … * by クローバー
takoさん

コメントをありがとうございます

チョコです
私も、そう信じています
こういうことって、あるのですね
いっそう、チョコを愛おしく思いました

* by みーママ
はじめまして。

それは きっとチョコちゃんだと思います!嬉しいですね。ちょっと羨ましく思いました。

個人的な事ですが・・・ 我が家の愛犬みるく(11歳7ヶ月♀)はチョコちゃんの少し前、10/9に虹の橋を渡りました。ずっと元気だったのに9月にヘルニア再発、涙腺炎にもかかり、回復してきたかなとほっとしていた所今月に入り突然、私が仕事で留守中に心筋梗塞を起こしました。奇跡的に一命を取り留め、顔を上げて自分でお皿のプリンを食べられる程になり、先生や私たちも驚いていたのにまた急変。もう、奇跡は起きませんでした。
みるくを荼毘に付した翌日、私が家で一人の時にリビングの隣の洋室から爪切り直後のカツカツとフローリングを歩くような小さな音がして「あー、みるく今そこにいるんだ・・あっ、・・・な訳ないか」と思いましたが、しばらくしてまた同じ音が。家族からは「風だ」とか「ママの願望でしょ」と言われましたが、クローバーさんのように確たる状況ではないにせよ、みるくだったら嬉しいなと思いました。でも・・ん~、ビミョーですかね笑。

帰宅して出迎えが無いのは とても寂しいですね。日毎にじわじわ寂しさと悲しさが募ります。私もよく「みーちゃん、みるく~」と呼んでいます。

長々と個人的な事を、しかもご投稿日から時間が経ってるのにコメントして申し訳有りません。

Re: タイトルなし * by クローバー
みーママさん

コメントをありがとうございます

チョコの気配を感じたのは亡くなってからではなく
意識不明の時だったので、
家に帰りたがっていたのだろうと思うと申し訳ない気持ちです
あれから、一度もアコーディオンカーテンは開きません
不思議な出来事でした

みーママさんが感じた爪の音も、みるくちゃんですよ
チョコは、年の割に元気で活発だったので、はっきりと音を立てて存在を示したのだと思いますが
優しい子は、優しい表現なのではないでしょうか
きっと、みるくちゃんですよ

共感していただけて、嬉しいです
ありがとうございます

我が家のダックスも旅立ちました * by るみりん
はじめまして。
同じダックスを飼っていらっしゃるので、拝見させていただいていました。
我が家のダックスも先月亡くなりました。
19歳と9ヶ月でした。老衰です。
多頭飼いですので、11歳の子もいますが
なかなか立ち直れずにいます。
はなはなびよりさんのブログを拝見していると、私も頑張ろう!と元気が出ます。
これからも応援しています!

Re: 我が家のダックスも旅立ちました * by クローバー
るみりんさん

そうだったのですね
今まで、一緒に暮らしてきたワンちゃんが居なくなったことは
とても、寂しいことですよね

我が家は、先住犬のももから、16年間犬と一緒に暮らしてきたので
静かになった家が、さらに寂しさに追い打ちをかけます

一緒に乗り越えていきましょうね

コメントをありがとうございます

No Subject * by nanamama
クローバー様
おはようございます。
はじめまして。
愛犬が同じダックスなので、初めてのコメントで失礼します。

チョコちゃん、今日が月命日なんですね。
覚悟もできていない、突然の旅立ち、クローバーさんの深い悲しみ、心中お察しします。
まだまだ、チョコちゃんのいない生活に、慣れないのは無理もないですよね。
でも、お二人にいっぱいの愛情をうけて、チョコちゃんは幸せな犬生だったと思います。ももちゃんも・・・

うちも2年前の11月10日、元気だった16歳のナナが急性腎不全で突然逝ってしまい、失望の日々でした。
2年が経ち、まだまだ寂しい日々ですが、少しは気持ちが落ち着いてきました。

クローバーさんもゆっくり、ゆっくり元気を取り戻してくださいね。
ももちゃんと、チョコちゃんが見守ってくれていますね。


Re: No Subject * by クローバー
nanamamaさん

コメントをありがとうございます
お返事が遅くなり、申し訳ありません

腎臓病も辛いですよね
我が家の先住犬も慢性腎不全で、長いこと点滴を受けました
長患いも辛いですし
心の準備ができない別れも辛いです

2匹合わせて16年間犬と一緒に暮らしてきたので
犬のいない生活は辛いです

家族も寂しいようです

No Subject * by nanamama
こんばんは。
ももちゃんとチョコちゃん「ダックススタイル」に掲載されたのですね。
ツーショットのとってもいい写真ですね。
いつまでも想い出に残りますね。

生け花されてるんですね。
素敵な趣味ですね。

Re: No Subject * by クローバー
nanamamaさん

こんばんは
コメントをありがとうございます

ダックススタイルは、とても良い想い出になりました
あの頃が懐かしいです

生け花は、一番長く続いている趣味です
生けてみて、やはり、生け花が好きだと思いました


管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

私もそう想います …

チョコちゃんですよね♡絶対に…そういう事ってあると私は信じています^^
そして今もはなはなびさんの傍に居るのだと想いますよ♡
2020-10-23-11:25 * tako [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

今が一番辛い時、チョコちゃんロスですね。

そう思う事って、何だか分かります。
私は家に泥棒が入ったのでは、って思う事が・・
でも泥棒だったら何かしら私の大切な物を捕っていくでしょう、
それはなかったのです。
だから、何処かで疑心暗鬼になっているのでしょうね。

チョコちゃんの魂は家にいて、それとなくクローバーさんに
分かって欲しいって、そう言っていたのではないかしらね。

入院の事、あの時は最善な策だったのだと思います、
もし、入院させないでお家で急に旅立たれたら、それも
きっと後悔されたと思います。

後悔って、大なり小なり、いっぱいあります。
それもこれもチョコちゃんを愛してらしたからです。
チョコちゃんは幸せだった、楽しかった、と きっと
そう思っていらっしゃいますよ。

これから少しづつでも、楽しかった事、お出掛けした事
姿形はなくても、当時を思い出して懐かしんで欲しいです。
ももちゃんとチョコちゃんの記録、
再発見もきっとあると思います。

私も一緒に「幸せだったんだなぁ」ってきっと思うでしょうね。

だからブログ、辞めてしまうなんて仰らないで、ね。
2020-10-23-11:42 * keiko [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

チョコちゃん、帰ってきてたんですね
私もそう思います。絶対そうです。
魂はちゃんと帰ってこれていたんだから、クローバーさんが謝ることではないです。
ずっとコメントしたかったのですが、言葉が見つからなくて、何も言えないって差し控えてました。
2ワンいて1ワンになって、心の支えだったチョコちゃんがいなくなった時の悲しみは計り知れないです。
私もいずれやってくることです。
チョコちゃん、きっとずっとそばにいてくれるんですよね。もうアコーディオンカーテンが開かなくなったのは
もうずっとお家にいるからですよね。
2020-10-23-13:10 * rose & rose [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

こんにちは。

私もきっと風ではないと思います。

そう思いたいです。

きっと。
2020-10-24-11:01 * home in my shoes [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

home in my shoes さん

コメントをありがとうございます

風ではないと思っています
チョコがやって来てくれたんです
そう信じています
2020-10-24-22:42 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

rose & rose さん

コメントをありがとうございます

私もチョコだと信じています
こんなことって、あるのですね

寂しくて寂しくて・・
先に亡くなったももの時から16年間、犬と一緒の生活でしたので
静まり返った家に慣れません

時々、「チョコ、チョコ~」と名前を呼んでみたりする毎日です
2020-10-24-22:48 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

keikoさん

コメントをありがとうございます

きっと、チョコだったのです
keikoさんも、タイガー君を感じた事件があったのですね

後悔・・そうかもしれないですね
病院から連れ帰り、家で亡くなったら
病院で診てもらえば良かったと、悲しみ嘆くと思います

病院についても、思うところはありますが
物言えば唇寒し秋の風・・です

ブログは、ぼちぼち更新しますが
犬ブログ参戦は、控えようかと思います
2020-10-24-22:54 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: 私もそう想います …

takoさん

コメントをありがとうございます

チョコです
私も、そう信じています
こういうことって、あるのですね
いっそう、チョコを愛おしく思いました
2020-10-24-22:56 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

はじめまして。

それは きっとチョコちゃんだと思います!嬉しいですね。ちょっと羨ましく思いました。

個人的な事ですが・・・ 我が家の愛犬みるく(11歳7ヶ月♀)はチョコちゃんの少し前、10/9に虹の橋を渡りました。ずっと元気だったのに9月にヘルニア再発、涙腺炎にもかかり、回復してきたかなとほっとしていた所今月に入り突然、私が仕事で留守中に心筋梗塞を起こしました。奇跡的に一命を取り留め、顔を上げて自分でお皿のプリンを食べられる程になり、先生や私たちも驚いていたのにまた急変。もう、奇跡は起きませんでした。
みるくを荼毘に付した翌日、私が家で一人の時にリビングの隣の洋室から爪切り直後のカツカツとフローリングを歩くような小さな音がして「あー、みるく今そこにいるんだ・・あっ、・・・な訳ないか」と思いましたが、しばらくしてまた同じ音が。家族からは「風だ」とか「ママの願望でしょ」と言われましたが、クローバーさんのように確たる状況ではないにせよ、みるくだったら嬉しいなと思いました。でも・・ん~、ビミョーですかね笑。

帰宅して出迎えが無いのは とても寂しいですね。日毎にじわじわ寂しさと悲しさが募ります。私もよく「みーちゃん、みるく~」と呼んでいます。

長々と個人的な事を、しかもご投稿日から時間が経ってるのにコメントして申し訳有りません。
2020-10-26-16:37 * みーママ [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: タイトルなし

みーママさん

コメントをありがとうございます

チョコの気配を感じたのは亡くなってからではなく
意識不明の時だったので、
家に帰りたがっていたのだろうと思うと申し訳ない気持ちです
あれから、一度もアコーディオンカーテンは開きません
不思議な出来事でした

みーママさんが感じた爪の音も、みるくちゃんですよ
チョコは、年の割に元気で活発だったので、はっきりと音を立てて存在を示したのだと思いますが
優しい子は、優しい表現なのではないでしょうか
きっと、みるくちゃんですよ

共感していただけて、嬉しいです
ありがとうございます
2020-10-26-23:07 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

我が家のダックスも旅立ちました

はじめまして。
同じダックスを飼っていらっしゃるので、拝見させていただいていました。
我が家のダックスも先月亡くなりました。
19歳と9ヶ月でした。老衰です。
多頭飼いですので、11歳の子もいますが
なかなか立ち直れずにいます。
はなはなびよりさんのブログを拝見していると、私も頑張ろう!と元気が出ます。
これからも応援しています!
2020-11-10-11:41 * るみりん [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: 我が家のダックスも旅立ちました

るみりんさん

そうだったのですね
今まで、一緒に暮らしてきたワンちゃんが居なくなったことは
とても、寂しいことですよね

我が家は、先住犬のももから、16年間犬と一緒に暮らしてきたので
静かになった家が、さらに寂しさに追い打ちをかけます

一緒に乗り越えていきましょうね

コメントをありがとうございます
2020-11-10-22:06 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

クローバー様
おはようございます。
はじめまして。
愛犬が同じダックスなので、初めてのコメントで失礼します。

チョコちゃん、今日が月命日なんですね。
覚悟もできていない、突然の旅立ち、クローバーさんの深い悲しみ、心中お察しします。
まだまだ、チョコちゃんのいない生活に、慣れないのは無理もないですよね。
でも、お二人にいっぱいの愛情をうけて、チョコちゃんは幸せな犬生だったと思います。ももちゃんも・・・

うちも2年前の11月10日、元気だった16歳のナナが急性腎不全で突然逝ってしまい、失望の日々でした。
2年が経ち、まだまだ寂しい日々ですが、少しは気持ちが落ち着いてきました。

クローバーさんもゆっくり、ゆっくり元気を取り戻してくださいね。
ももちゃんと、チョコちゃんが見守ってくれていますね。

2020-11-12-11:04 * nanamama [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

nanamamaさん

コメントをありがとうございます
お返事が遅くなり、申し訳ありません

腎臓病も辛いですよね
我が家の先住犬も慢性腎不全で、長いこと点滴を受けました
長患いも辛いですし
心の準備ができない別れも辛いです

2匹合わせて16年間犬と一緒に暮らしてきたので
犬のいない生活は辛いです

家族も寂しいようです
2020-11-15-19:44 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

こんばんは。
ももちゃんとチョコちゃん「ダックススタイル」に掲載されたのですね。
ツーショットのとってもいい写真ですね。
いつまでも想い出に残りますね。

生け花されてるんですね。
素敵な趣味ですね。
2020-11-17-20:45 * nanamama [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

nanamamaさん

こんばんは
コメントをありがとうございます

ダックススタイルは、とても良い想い出になりました
あの頃が懐かしいです

生け花は、一番長く続いている趣味です
生けてみて、やはり、生け花が好きだと思いました

2020-11-17-22:06 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-12-11-21:34 * - [ 編集 * 投稿 ]