はなはなびより

Top Page › チョコ › 「もう一つの後悔」と「ペット用仏具」
2020-10-16 (Fri)  00:45

「もう一つの後悔」と「ペット用仏具」

チョコを家で看病できなかったことは一番の後悔ですが
もう一つ、悲しい後悔があります

2020101501.jpg
故マロンちゃん&故ヒカルちゃんのママからお花をいただきました↑ありがとうございます

最期の日
日曜日は休診ですので
月曜日と言うことで動物病院は、朝から混んでいました
病院は狭いので面会できるスペースはなく
いつもは、待合室で抱かせてもらっていました

受付の方が
この日は、更に混み合うことが予想されるということで、奥の入院病室へ案内されました

良くないのかと伺うと
「それは、わかりません」とのこと

病室は、入院患者ばかりではなく
ペットホテルとしても使用されています

優しい看護婦さんから、かなり弱ったチョコを抱かせてもらい
「実は、良くありません」と
小さな椅子を持ってきてくださり
ティッシュも用意してくださいました(涙)
「ゆっくり、チョコちゃんと過ごしてくださいね・・」
感謝

でも・・・
ペットホテル宿泊中の小型ワンコが
激吠え
「お願い静かにしてね」と、小さな声で言いました
その激吠につられ
向かい側のケージに宿泊中のワンコが応戦

弱ったチョコを抱き体をさすりながら・・
とても悲しい気持ちになりました
一度、会社へ出社して
昼休みには家に連れて帰ろう・・と、決心したのです
しかし、間に合いませんでした

間もなく
チョコが、ふ~っと、息をしたように思えましたが
小型犬たちの吠え声が、うるさくて、うるさくて・・はっきり、聞こえませんでした


あれっと、思って
チョコの体に耳を近づけても、うるさくて分かりません
チョコを包んでくれたタオルをめくると
胸、お腹が動いていない・・・

優しい看護婦さんを呼びました
それから、先生がやって来て聴診器で確認し心肺停止を告げられました
蘇生は、チョコが可愛そうで断りました


こんなにうるさく落ち着かないところでチョコは息を引き取ったのです

優しい看護婦さんが
チョコの体を綺麗にしてくれながら

先週の金曜日
チョコに、もう一人の優しい看護婦さんと
「ご飯をたくさん食べると、お母さんがお迎えに来てくれるよ。頑張って食べようね」と話しかけたのだそうです
すると、シリンジ2本分のフードを飲んだチョコ
そして、そんな話は知らずに
土曜日、チョコを迎えに行った私たち
チョコは、家に帰りたくて頑張ったのですね

切なくて切なくて・・・
「ごめんね、チョコ」
土曜日、病院へ戻さずに
最期まで家で看病すべきでした
本当に、ごめんねチョコ

仕方ないこととは分かっていますが
あのような状態で逝かせたことを本当に後悔しています

静かに二人の時間を過ごしたかった・・

夫は、「よそ様の犬の悪口を言うな」と言います
分かっています
しかし、最期の時、
夫は、あの場に居なかったので全く分かっていないのです
私は、ただ悲しいだけです

ちょっと、ブラックな私が綴りました


15日は、ももちゃんの月命日でした
ももちゃんの時とは違うペットセレモニーにしたチョコ
チョコ用に仏具を購入しました
ネットで同じものが売っていたので、ももちゃん用も購入
お揃いになりました
お線香立てが可愛いでしょ💛

2020101502.jpg

「ももちゃん、いつも、皆を守ってくれてありがとう。チョコを宜しくお願いします」

20201015031.jpg



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ミニチュア・ダックスフンドランキング

犬との暮らしランキング
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-10-16

No Subject * by ふう太とセブン
笑い話のように
愛犬が亡くなったときは
身内が亡くなったときよりも
ずっとずっと悲しいということを
何度も聞きます
はなはなびよりさんも書いておられるように
身内以上の存在なんですよね
仕事があるので
ゆっくりとはできないと思いますが
楽しかったことをいっぱいいっぱい思い出して
ください
そしたら チョコさんもお空から
そうだったよねぇ~と
ニコニコしながら見てくれるはずです
我が家もそうしています

Re: No Subject * by クローバー
ふう太とセブンさん

コメントをありがとうございます

本当にそうかもしれません
私もホームセンターでチョコを抱いていたときに
そうのようなことを伺い
亡くなった愛犬がチョコに似ていると撫でてもらいました
皆さん、同じ悲しみを抱え、乗り越えていらっしゃるのですね

ありがとうございます



Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

笑い話のように
愛犬が亡くなったときは
身内が亡くなったときよりも
ずっとずっと悲しいということを
何度も聞きます
はなはなびよりさんも書いておられるように
身内以上の存在なんですよね
仕事があるので
ゆっくりとはできないと思いますが
楽しかったことをいっぱいいっぱい思い出して
ください
そしたら チョコさんもお空から
そうだったよねぇ~と
ニコニコしながら見てくれるはずです
我が家もそうしています
2020-10-18-06:52 * ふう太とセブン [ 編集 * 投稿 ]

クローバー Re: No Subject

ふう太とセブンさん

コメントをありがとうございます

本当にそうかもしれません
私もホームセンターでチョコを抱いていたときに
そうのようなことを伺い
亡くなった愛犬がチョコに似ていると撫でてもらいました
皆さん、同じ悲しみを抱え、乗り越えていらっしゃるのですね

ありがとうございます


2020-10-18-23:38 * クローバー [ 編集 * 投稿 ]