はなはなびより

Top Page › チョコ › 緊急入院から1週間
2020-10-05 (Mon)  22:19

緊急入院から1週間

先週月曜日、22時半
激しい痙攣、泡を吹き呼吸困難になったチョコ
こんなことは初めてでした
地元の動物病院へ電話し診察をしていただきました
内臓などは、それほど悪いところは見つからず・・
今まで、痙攣などのてんかん症状はなく
突発的な脳炎ではないかということでした
とても、強いてんかん症状で意識不明
家に連れて帰れる状態ではなく、酸素室に入り静脈点滴を受けながらの緊急入院


意識は、戻らず
昏睡状態・・昏迷状態・・

一日2度(朝夕)面会させてもらいました
少し、落ち着いたかと思うと
次の面会には、また・・・泣

そんな繰り返しです

土曜日から酸素室を出て大部屋(?)へ移動したチョコ
それは、良くなって部屋が変わったという様子ではありませんでした
「厳しい状況です」


悲しいけれど・・覚悟を決めています

本日、夕方面会に行くと
一日の中でも波がある状態ですが
今日は、少し状態が良い層で
入院してから、初めて水を少し舐めて、少しだけ消化器用の缶詰フードを食べたということ
おしっこも自分の意思でしたそうです
嬉しくて、涙が出ました

「リハビリです」と抱っこさせてもらいました
1週間ぶりに抱っこしたチョコは
痩せて軽くなっていました
お尻が骨ばって尖ったような状態です

20201005002.jpg


相変わらず震えは続いています

右半身は、麻痺して動きませんが
左後ろ足を触ったところ
キュッと、足をひっこめました
左足の感覚はあるみたいです


20201005001.jpg

耳・・ぴくぴく動かしているので
たぶん、聞こえているのだと思います

いまだ予断を許さない状態です
また、大きなてんかん発作が起きれば命取りだそうです

今日は、良くなったように見えても
明日は、また・・悪くなっているかも・・(マイナス思考です)

前進したように見えたり
後進してしまったり

麻痺はあっても
ドロドロご飯でも食べることが出来るのなら
家に連れて帰りと思っています

また、チョコと一緒に暮らしたい






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-10-05