はなはなびより

Top Page › チョコ › ひよっこじゃなくて「チョコちゃんは赤ちゃんです」
2020-09-19 (Sat)  15:41

ひよっこじゃなくて「チョコちゃんは赤ちゃんです」

昨日は、吐かなかったと書きました
まぁ、正確には昨日は吐かなかったのですが
今朝の4時頃に吐きました

この時は、私は完全に寝込んでいて、夫が気づきました
気付いても「大丈夫?チョコ」と声をかけるだけで処理は私です

吐いたものは、また、ある程度消化されているものでした

調子が良い日のチョコは
ワンワンと吠えて、夫を起こしに行き
「ご飯が食べた~い」と、また、わんわん

しかし、今朝は・・・・
少な目にあげたフードは食べました

フードを受け取りに病院へ行くので
診察もしてもらいました
心臓の音を確認して、お口のチェックをし
エコーで、お腹を診てくださると・・
肝臓は問題無し、胆嚢は治療をするほどではないとのこと
胃・・動きが良くなく、今朝6時半に食べたフードが消化されずに、ほとんど残っていました

「チョコちゃんは、赤ちゃんです。そのくらい消化機能が衰えています。フードは、1日5~6回に分けて与えてください」
食事と食事の間は、3~4時間空けて与えるそうです

完全な3回食にしましたが
それでも、まだ、消化が追い付かないのだそうです

チョコは、高齢犬の中では、ひよっこだと思ったのですが、
高齢になり、赤ちゃんなのだそうです

しかし、フードをエイジングケアに換え、一日5~6回に分けて与えれば胃も落ち着き
穏やかに過ごせそうです
少し手間がかかりますが
このくらいなら、出来まっす!!


病院で注射を2本して
夕方からは、飲み薬です
2020091903.jpg


家に着くと1時半でした
チョコに少量のフードを与えていると

2020091902.jpg
(今日から彼岸の入りです)

お嫁ちゃんが、お線香をあげに来てくれました
チョコったら、お嫁ちゃんにピタっと寄り添って寝てしまいました
「手触りが良いですね♡」とお嫁ちゃん
そうなの、スムースって手触りが良いんです♡

お注射をしたし疲れた様子で熟睡
2020091901.jpg
私も長時間の運転で疲れました
しかし、丁寧な診察と説明で行った甲斐がありました




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-09-19

Comment







管理者にだけ表示を許可