はなはなびより

Top Page › チョコ › 「緊張しながら動物病院へ」と「ハーブを育てる」
2020-04-24 (Fri)  12:10

「緊張しながら動物病院へ」と「ハーブを育てる」

とうとう、市内にも新型コロナ感染者が
しかし、こんなに顔が腫れたチョコをそのままにはしておけません

向かって左側の鼻筋ふきん↓鼻が右に曲がったように見えます
IMG_6759.jpg

あらかじめ動物病院に電話し症状を話し
私が会社を休み病院へ
携帯アルコールスプレー、次亜塩素酸スプレー、のどの消毒薬など持参して出かけました(いつも、持っています)


玄関には、患者付き添いは症状が分かる人一人のみ中に入れるとのこと
順番まで車で待っても良いと・・張り紙がしてありました
少し、ほっとしました

以前と同じ
歯はそれほど悪化している様子ではないとのこと
しかし、黴菌が入り赤く炎症を起こしているそうです
たぶん、痛みもあるのではないかと

そうです。フードは食べましたが、いつもより元気は有りません

年齢を聞かれ、7月で14歳になることを伝えました・・・・

炎症を抑えるための抗生物質の注射、痛み止めの注射をしていただきました
その処置の間、待合室で待たせてもらいました
注射が怖いオバチャンです(恥)

注射は2週間ほど効くそうで飲み薬などは有りません
その間、様子を見て
効果がみられなかったら、再度通院です
良くなってほしいわ


車に戻ったチョコと私
私は、アルコールで除菌
チョコも持参したアルコールティッシュで拭き拭き(-_-;)


帰宅後も手洗いウガイ、アルコール、
チョコもアルコールティッシュで拭き拭き(-_-;)

これで感染したら・・防ぎようがないってことですよね(涙)
怖い世の中になったものです

家でひと休みするうちに少し元気が出てきたチョコでしたが
今は、痛くて腫れている方を上にして眠っています
IMG_6763 (1)

毎晩、玄関でももちゃんが帰って来るのを待つ13歳9か月のチョコ
もしかして・・・
ももちゃんが迎えに来るのを待っているのかも・・なんて、不吉なことを考える・・私



家に居る時間が増えたので
庭の手入れをしています

プランターに植えて育てていたハーブを地植えにしました
株の育ちは良さそうだし水やりも楽になりそうです

IMG_6742.jpg
パセリ、カモミール、バジル
パセリは昨年種を蒔いたもの、カモミールはこぼれ種を集結、バジルは買いました

IMG_6754.jpg

ルッコラ、スイスチャード
IMG_6746.jpg

タイムやボリジ
IMG_6748.jpg

ラムズイヤーは、滑らかな手触り♡
IMG_6749.jpg

ワイルドストベリーもあちらこちらに増えてしまったものを集結
IMG_6751.jpg

チャイブは、卵焼きに入れたり納豆に混ぜたり便利です
花も可愛い♡
IMG_6745.jpg

ハーブは素朴な花も可愛らしく癒され
肉や魚の匂い消し
料理の香りづけ
サラダに入れて食べられるものも多いので嬉しいです





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-24

Comment







管理者にだけ表示を許可