はなはなびより

Top Page › チョコ › チョコの尻尾の疾患と尿結石用フード
2019-10-22 (Tue)  11:31

チョコの尻尾の疾患と尿結石用フード

今日は、即位の礼

私だけ休日です

最近、仕事が忙しく、用事も多い夫
チョコと私の休日が多い

秋になって・・また、尻尾の疾患が再発
傷になって出血しているため
サロンシャンプーの予約をキャンセルしました

2019102201.jpg
血行が悪いのか?皮膚が弱いのか?
尻尾の先の毛が薄く
何年も前から、尻尾の先から出血しては落ち着き
また、再発を繰り返しています

一度傷ができると治りにくいのです
しかも、お留守番中は特にナメナメ噛み噛みしちゃうので・・・💦

以前はエリザベスカラーをしていましたが
最近は、傷が酷くない限りしていません

尻尾に傷薬を塗り
人間の指疾患用の保護ネットを巻き付けテープで固定

2019102202.jpg
でも、強く尻尾を振ると・・・はずれてしまいます

フリースにくるまって
こっそり、テープを舐めて外してしまったり・・・
なので、尻尾の先をフリースから出して観察しています
2019102203.jpg


獣医さんの薦めで皮膚疾患用のフードを食べていた時期もあったのですが
シュウ酸カルシウム結石が出来てから
尿疾患用のフードを食べているチョコ

尿検査は定期的に行っていて、今は結石は見られません
しかし、体質的に結石が出来やすいようで
引き続き食事療法を薦められています

ずっと、ドライフードでしたが
今回、同じメーカーのウエットタイプも買ってみました(知らなかったの・・)

ドライフードとウエットタイプと併用させて与えることが出来ると知ったので
2019102206.jpg

2019102207.jpg

シュウ酸カルシウム結石は
薬では溶かすことが出来ない結石
厄介です

夫は、チョコが大喜びする鹿ジャーキーを与えたがるのですが
頻繁に与えるのは不安な私
お出かけしたときなど、特別な日のおやつにしています

健康を維持して長生きしてほしいわ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-10-22

Comment







管理者にだけ表示を許可